Catch The Webとインフォトップの対応(Pandora2購入事例)

PPCアフィリエイターにとって、
今年上半期衝撃的ツールはもはや言うまでもないかと思います。

コレですね↓

pdr2

『Pandora2(パンドラ2)』

このツールですが、月額使用制(2,980円)買取制(29,800円)の2種類の支払い方法が選択できます(2015.7現在)。

スポンサードリンク

アフィリエイターで勘違いしている人がいて、
「2,980円×10ヶ月=29,800円 なので、『10ヶ月以上使用する人』は購入した方が良いですよ」
と紹介している人がいます。

 

で、事実を紹介すると
(誰も紹介してい無いので)
他のアフィリエイターから怒られそうなんですが、

『Pandora2』は自己アフィリエイトができます

pan2afi

自己アフィリで購入すれば15,000円戻ってきますので、実質的な費用は14,800円。

つまり、2,980円×5ヶ月=14,900円

正しくは、5ヶ月以上使用するならば買取りで購入した方が良いです。

 

で、私も使ってみて5ヶ月以上使うと結論づけましたので、
購入することにしました。

 

一般的な使い方は、セールスレターが一番分かりやすいので、
そちらを見られることをお勧めすますので私は紹介しませんが、
PPCだけでなく、トレンドキーワード検索にも使えますよね。

実はこの手のツールは『オートレンダーEX』というのを2万で購入して使用していました。

ただ、『Pandora2』を手にした今、もう使うことはないでしょう。

 

『オートレンダーEX』も悪くはないのですが、
実はMacユーザーの私からすると使い勝手は良くなかったんです。

 

『オートレンダーEX』はMacで使用できないので、
使うときはParallel Desktopを立ち上げて使っていました。

 

結構、Macユーザーって多いんで、
アフィリツールを作成する人はMac仕様も検討して開発販売すれば売り上げを最大化できると思いますね。

 

記事訂正

『Pandora2』が自己アフィリできる旨お伝えしておりましたが、
7/28現在、自己アフィリは不可になっております。

ちなみに私は自己アフィリで購入したつもりが、
売り上げ取り消しになっておりました。

※購入後、売り上げ報告が来ないので、
インフォトップに確認したところ、

「自己アフィリ可商品ではない」

との連絡が来ました。

pand2

一切連絡がなかったので、
運営側(Catch The Webとインフォトップ)の対応はお粗末としか言えませんが仕方ありませんね。

こんなことが起きるから、情報商材の業界の健全さやクリーンさが確立しないんでしょうね。

スポンサードリンク

『ネットビジネスアンソロジー講座』

《ネットビジネスアンソロジー》
【非公式錬金講座】

は必須項目です
    E-mail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です