1円PPCアドセンスの規約

先日、7月27日にYahooリスティング広告からPPC出稿に関する規約変更の通達がありましたね。

これによってペラサイトが駆除されるかどうかは不明ですが、
アフィリエイターにとってはじわじわとプレッシャーをかける内容になっています。

以下がその規約変更です。

スポンサードリンク

ここから↓
========================================

1. 適応開始日:
2015年8月24日(月)
 
2. 変更される条項および内容:
◆変更点1
第2章 ユーザーの利便性のための基準
 
(変更前)
2. 広告の関連性について
クリエイティブから直接関係のないページへリンクすることはできません。また、スポンサードサーチなどユーザーの検索キーワードをきっかけに広 告を表示するものについては、検索キーワードと広告の関連性も必要と考えています。そのため、以下のようなものをスポンサードサーチへ掲載することはでき ません。
(1) 検索キーワード、広告のタイトルまたは説明文とリンク先のページの関連性がないもの、
関連性があっても低いもの
(2) 検索キーワードに関する商品やサービスについての案内が未完成であったり、掲載され
ていたとしても十分ではないもの
(3) リンク先のページが自社コンテンツではなく、第三者へのリンクやバナー広告の表示だ
けになっているもの
 
(変更後)
2. 広告の関連性について
クリエイティブから直接関係のないページへリンクすることはできません。また、アービトラージサイトなど、リンク先のページに自社コンテンツがほぼなく、第三者へのリンクや広告が多数表示されているページへリンクすることはできません。
スポンサードサーチなどユーザーの検索キーワードをきっかけに広告を表示するものについては、検索キーワードと広告の関連性も必要と考えています。そのため、以下のようなものをスポンサードサーチへ掲載することはできません。
(1) 検索キーワード、広告のタイトルまたは説明文とリンク先のページの関連性がないもの、
関連性があっても低いもの
(2) 検索キーワードに関する商品やサービスについての案内が未完成であったり、掲載され
ていたとしても十分ではないもの
 
◆変更点2
第9章 広告表現規制
 
(変更前)
2. アフィリエイトサイトの広告表現
成功報酬型広告契約またはアフィリエイト・プログラムに基づく場合、提携先サイトと誤認されないようにしてください。誤認される可能性のある広 告表現の場合、必ずアフィリエイトサイトである旨を明記してください。バナー広告を用いる場合は「アフィリエイト広告」の文言を明記してください。
 
(変更後)
2. アフィリエイトサイトの広告表現
(1) 成功報酬型広告契約またはアフィリエイト・プログラムに基づく場合、提携先サイトと
誤認されないようにしてください。誤認される可能性のある広告表現の場合、必ずア
フィリエイトサイトである旨を明記してください。バナー広告を用いる場合は「アフ
ィリエイト広告」の文言を明記してください。
(2) 訴求する商品名やサービス名がわかるものにしてください。
 
◆変更点3
第9章 広告表現規制
 
(変更前)
4. OSやブラウザ機能の模倣、Yahoo! JAPANのコンテンツと混同する可能性がある表現
以下のようなバナー広告は掲載できません。
(1) ユーザーの誤動作を誘発するおそれのあるもの
1. 実際に機能しない検索窓やプルダウンなど
(2) Yahoo! JAPANのコンテンツを模したもの
1. 「NEW!」「カメラ」のアイコンなど
2. タイトルバーやタブを用いたカラムなど
(3) 広告領域が不明瞭なもの
    透過効果を用いたものや複数カラムに分かれているように見えるものは、バナー広告
全体を視認可能な実線で囲むこと
 
(変更後)
4. ユーザーに誤解を与えるような表現
以下のようなバナー広告は掲載できません。
(1) ユーザーの誤動作を誘発するおそれのあるもの
1. 実際に機能しない検索窓やプルダウンなど
(2) Yahoo! JAPANのコンテンツを模したもの
1. 「NEW!」「カメラ」のアイコンなど
2. タイトルバーやタブを用いたカラムなど
(3) 広告領域が不明瞭なもの
    透過効果を用いたものや複数カラムに分かれているように見えるものは、バナー広告
全体を視認可能な実線で囲むこと
(4) 「公式」等の文言を用いてユーザーの意図しないサイトへ誘引するもの
(5) 官公庁、公的機関の広告であると誤解をあたえるおそれのあるもの
 
 
以上

========================================
ここまで↑

 

確実に言えるのは、

1円 PPCで集客し、
アドセンス広告をクリックさせて収益を得る

というこの1円PPCアドセンスアフィリエイトは、
完全に無効化されます。

 

どんどんアフィリエイターが粛清される流れがありますが、
これもアフィリエイター目線ではなく、
お客さん目線で考えれば当然のこと。

 

そもそも、悩みの解決を求めてネット検索する人からすると、
広告を見てもどれも同じようなペラページばかりだったら

” 一体誰のためにインターネット検索なんでしょう? ”

ってなりますからね。

 

ある程度売れる商品を見つけたら、
しっかりコンテンツが揃っているサイトを構築して、
それをPPC出稿する、

これからはこういうPPCアフィリの流れが出来てくると思います。

 

だから本当にペラサイトが出稿出来なくなる前に、
どの商品がどういうキーワードで売れるのかを把握できるようにしておかなければなりませんね。

 

大事なのは、
今回のYahooリスティングの規約変更で
「もうPPCでは稼げない…」
と諦めるライバルは激減するはずです。

anxi1

 

そこで辞めてしまうのではなく、
「どうすれば出稿できるだろう?」
と自分で研究することですね。

sikou

 

とにかく8月24日までは量産しなければデータが集まりませんので、
今年はお盆もサイト量産&広告出稿作業になるのかなと…悲

スポンサードリンク

『ネットビジネスアンソロジー講座』

《ネットビジネスアンソロジー》
【非公式錬金講座】

は必須項目です
    E-mail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です